2016.12.07

老人ホーム紹介センター 〜見習うべき(尊敬できる)対応〜

とある老人ホームの営業担当者のご対応。

お客様を何名か老人ホームにご案内させて頂いており、各お客様の進捗状況を確認する為にお電話をしましたが電話に出られずその日が終わりました。
次の日の朝、パソコンのメールに「電話を出れずに申し訳ありません。」と各種進捗状況をメールにてご報告頂けました。
本当に素晴らしい!対応だと思いました。
何気ないですけど、こういうことの積み重ねで人との信頼関係は築き成り立っていると思っています。
こういうことをできるかできないかで、その人との信頼関係は大きく変わると思います。
今の時代、メールアドレスを知らなくてもショートメッセージでメッセージの送信が可能な時代です。
相手になにかしら行動を起こせる時代。
こういう対応をして頂けると、安心、信頼してお客様をご紹介することができます。
どの業種でもこういう信頼関係性ができるかできないかで、その人に対する信頼性が大きく変わると思います。
色々なお話の中で提出期限を守るか守らないかも同じことをいえると思います。
久しぶりに見習うべき対応をして頂ける営業担当の方が居たのでメモ変わりにブログでご紹介させていただきます。
2016年12月7日
株式会社老人ホーム紹介センター 看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    鍛え抜かれた体は頑張った証

  • 代表看舎の仕事日記

    業界一年目なんです…という言い訳はお客様には通じない

  • 代表看舎の仕事日記

    子供の教育視点と会社の教育視点は似ていると感じる

  • 代表看舎の仕事日記

    福利厚生の1つ目標達成者には戦闘服のプレゼント