2016.02.21

老人ホーム紹介センター 〜高級老人ホームだから良い老人ホームという訳ではない!〜

昨日はお客様と入居一時金が数千万円以上の老人ホームを見学同行させて頂きました。

色々なお客様と見学同行を実施しているとよく言われる言葉ですが、「建物が綺麗だから良い老人ホーム」「高級な老人ホームだから良い老人ホーム」…決して全てが全てそういう物件ではありません。

もちろん高級な老人ホームには“良い意味で必ずそれなりの理由があり”ますが…お客様は数千万円の決断をしようと老人ホームを見学しているのです。ましてやご高齢のお客様です。

老人ホーム側の時間軸もしくは型にはめようと必死に次へ次への案内場所に急いで案内しようとしたがる行動が僕には残念で仕方なかったです。お客様は住み慣れた町を離れてお体が元気な間から、終の住処を探そうとしているのです。僕はゆっくりと見学をして頂きたいです。

お客様は気づいていたか気づいていないか分かりませんが、高級な老人ホームだからという訳ではなく、老人ホーム探しは環境の変化が大きく変わる節目の行動です。お客様がゆっくりしっかり老人ホームを見ることはとても良いことです。

今回の場合は高額な金額をお客様から頂戴しているのだから、お客様目線になりそれなりの対応を心がけて欲しいものです。もっともっとお客様は満足をして頂けたと思います。

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    令和時代に突入し変革期

  • 代表看舎の仕事日記

    決算まで100日を切りました!

  • 代表看舎の仕事日記

    インタネットの情報は無法地帯 vol.2

  • 代表看舎の仕事日記

    インターネットの情報は無法地帯