2017.05.23

老人ホーム紹介センター 〜結果が全て〜

昨日、ボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦で判定負けしたロンドン五輪男子ミドル級金メダリストで同級2位の村田諒太選手。

非公式でボクシング協会の会長も、判定がおかしい!と抗議しておりました。

でも、試合中に相手をダウンさせたにも関わらず負けました。

しかし、試合後の村田選手は

「判定も含めて勝てなかったのは事実。判定でも勝てる試合をしなかった自分の練習不足です。」

と敗戦を認めました。

僕は共感できました。

僕も格闘技をしていたので分かる部分もあります。

何事も結果が全て。

努力しました!努力だけは認めて下さい!!

と言われても負けは負けです。

プロ選手とはこういうことも含めて、プロだと実感しました。

再戦をした時には、KO勝ちする為に、今大会に臨んだ以上の練習をするので更に成長できるので楽しみですね。

2017年5月23日

株式会社老人ホーム紹介センター 看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    令和時代に突入し変革期

  • 代表看舎の仕事日記

    決算まで100日を切りました!

  • 代表看舎の仕事日記

    インタネットの情報は無法地帯 vol.2

  • 代表看舎の仕事日記

    インターネットの情報は無法地帯