2021.07.12

兵庫県芦屋市の老人ホームにご入居されたI様

お手紙ありがとうございます。

今回は、退院後に自宅復帰が難しいご本人様の老人ホーム探しをお手伝いさせていただきました。

お元気だったご本人様が、急に要介護5状態となり、退院後の入居先がなかなか見つからない中、私に相談がありました。

ご家族様の強いご要望もあり、転院ではなく老人ホームを検討することになったのですが、脳梗塞の後遺症で左片麻痺や胃瘻もあったため慎重に選ぶ必要がございました。また、ご家族様はご本人様想いで、自宅復帰を望むご本人様のために、リハビリに力を入れているホームをご希望されました。

それに対し、私はリハビリの専門職が常駐しリハビリをしっかり受けられることはもちろん、コロナ禍でも奥様が面会のできるところ、更にはお手紙の通り、術後に対するご家族様の不安も考慮し、24時間看護師常駐と病院隣接の老人ホームを提案いたしました。

無事受け入れをしていただけることになり、ご家族様が「ほっ」とされた瞬間は一生忘れません。

結果、このような喜びのお言葉をいただけたこと、本当に嬉しく思います。

ここからスタートでもありますので、今後も私にできることは全力で対応いたします。宜しくお願いいたします。

老人ホームコンシェルジュ 原 拓也

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    会社は学校じぇねぇんだよ

  • 老人ホームコンシェルジュチャンネル

    ペヤング8人前4,184kcalのペタマックスに那須が挑戦!!

  • 代表看舎の仕事日記

    週に一度30分だけ作ってる時間があります…

  • 代表看舎の仕事日記

    ノーベル物理学賞受賞の真鍋淑郎さん