2019.09.19

子どもプロジェクト始動!in 特別養護老人ホーム ほほえみの園 vol.3

今回のイベントを通して感じたこと。

今回のような色々な事業所が開催している高齢者と子供の触れ合う場所もしくは、介護を体験することができる場所の2つの場所に対して子どもプロジェクトとして色々なコンテンツを提供できると確信しました。

そして、なによりも子どもたちはもちろん、運営している大人の人たちも喜んでくれるということ。

ビジネスは人の役にたつことで対価としてお金を頂けます。

これからも社会貢献活動をしながら成長していきたいです。

とても有意義な時間を使わせて頂くことができました。

高齢者の道はいずれ私たちも通る道。

今から少しでも子どもたちに介護や高齢者の魅力を発信していき、関わった子供達にくらいは興味を持たれる職種にしたいものです。

この度は貴重な機会をありがとうございました。

2019年9月19日

老人ホームコンシェルジュ

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    子どもプロジェクト in ユニバーサルスタジオジャパン2022

  • 代表看舎の仕事日記

    どんな人にも平等に与えられている時間

  • 代表看舎の仕事日記

    2022年9月で9期目を迎えます

  • 代表看舎の仕事日記

    信頼できないと感じる経営者の人たち