2017.01.21

老人ホーム紹介センター 〜たった一言で救われる言葉はある〜

昨日はお世話になっている方にお誘いを頂きお食事会に参加させて頂きました。

食事中の会話の中でその方に言われた一言で気持ちがスッと楽になれました。

「2歳になる子供が居てるならば、会食に誘われても断る勇気をもち、家族で過ごす時間も増やしていくべき。一度お食事を断ったくらいで嫌われないから大丈夫!」

この言葉にとても気持ちがスッと楽になりました。

こんな自分でも経営者として、活動をしていると色々なお誘いやご縁を頂ける場があり、ご縁を深める為にもお食事に誘って頂けます。

感覚ですが、約一ヶ月先までいつも埋まっていきます。

なので最近はランチの時間を有効利用する様に心がけています。

会食をすることにより、その日に対応した仕事の内容を整理する時間などを作ることができないし、子供や妻と過ごす時間がほぼ日曜日しか作れないので悩んでいました。

助言をして頂けた方も、お子さんが二人居て家族孝行もしっかりできています。

どれだけ仕事ができてお金を稼げても、妻や子供をお粗末にしてはいけないと思っているのでしっかりと家族孝行の時間も作る様に更に心がけていきます。

何気ないお食事の中で、とても有難いお言葉を頂き気持ちが楽になりました。

2月からは意識してスケジュール管理をしていきます。

ありがとうございました!

2017年1月21日

株式会社老人ホーム紹介センター 看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホームを運営している企業に老人ホームをご紹介した結果…

  • 代表看舎の仕事日記

    日々の意識が伝わる

  • 代表看舎の仕事日記

    本気で危機感を感じていること

  • 代表看舎の仕事日記

    介護甲子園を見るといつも感じること