2016.06.22

老人ホーム紹介センター 〜チャレンジ精神力〜

前々から公言している僕の好きな本田圭佑選手。

本田圭佑選手インタビュー記事で、こんな記事が書かれていました。

本田圭佑選手も言及している様に、ビジネス界においてもいえると思います。

僕は日本人らしさは大切だけど、日本人らしさに甘えて成長する機会を失っていると感じることが多々あります。

規則を重んじたり、周囲の目を気にしたりと日本人の良さでもあり悪い部分でもあると僕は思っています。

一度しかない人生、周りの人に迷惑をかけなければ新しいことに挑戦していくべきだし、周囲の目も気にせず飛び込んでみるべきだと思います。その人にとってプラスに働くと想像できるなら尚更です。大半の人が少しの飛び込む勇気がないんです。

上記の記事も本田圭佑選手選手だけがピックアップされがちですが、長友選手も同様のコメント発言しています。

海外にいかないと分からない、ビジネスでもなんでも一度そのステージにいかないと分からないことです。

そのステージに行ってしまえば以外になんでもできます。

僕の今後のビジネス人生でもこのことは共感しながら活かしていきます。

6月22日

株式会社老人ホーム紹介センター 看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    何気ない気遣い

  • 代表看舎の仕事日記

    自分の人生五カ年計画を修正する日

  • 代表看舎の仕事日記

    夢を持って働いてる僕なんかみたいな人達はどうなるんろうか?

  • 代表看舎の仕事日記

    山あり谷ありの半生〜タイガーウッズ選手〜