2016.05.30

老人ホーム紹介センター 〜たった3分の電話でも人は嬉しくなる〜

昨晩、僕が崇拝するI社長から「おめでとう!」というお電話を頂くことができました。

新しいプロジェクトが、ベンチャーキャピタルから出資が確定し授与式が開催された情報を知り、祝福のお電話を頂けました。

このI社長と出会ったおかげで今の自分が居てることは間違えありません。

人として、男として、経営者としてこの社長から学ぶべきことばかりです。起業する背中を押してくれたのもこのI社長です。

たった3分の電話でも人は嬉しいものです。

何事も気持ちが大切だということをいつも感じます。

メールより電話、電話より会うという風に優先順位をつけて、今の世の中の便利なツールを最大限に活かし、気持ちを少しでも伝えるように心がけます。

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホームを運営している企業に老人ホームをご紹介した結果…

  • 代表看舎の仕事日記

    日々の意識が伝わる

  • 代表看舎の仕事日記

    本気で危機感を感じていること

  • 代表看舎の仕事日記

    介護甲子園を見るといつも感じること