2016.02.29

老人ホーム紹介センター 〜プロ意識は大切〜

僕は毎日コツコツとなにかに取り組むことができます。

理由は1つで、自分は頭が悪いのでコツコツと取り組み、習慣化にすることで技術などを習得できる体質にあるということを自分が一番よく知っているからです。

過去にも述べたが日本拳法という総合格闘技で全国大会を2度優勝経験した時は、その一年は本当に練習量はもちろん体罰によるイジメも含め、誰よりも努力した自負がある。

だから、僕はレンズ越しにしか知らないが本田圭佑の姿が好きです。

理由は周囲に大きいことをあえて発言することで自分のレベルをあげないといけない様にしています。

本田圭佑が所属するACミランでは他の選手よりも誰よりも先に来て練習をする、そして誰よりも一番遅くまで居残り練習をする。だから今の結果がついてきて、輝かしい結果を残して小学生の時からの夢を実現しています。

なにが言いたいかというと、圧倒的な努力を継続すれば必ず結果がついてくるというもの。

僕の残された約40年の仕事人生でもっと律する気持ちをもち、社会貢献を自分なりにしていきたいと思います。

健康な体で仕事ができる様に、3月から新しい習慣を取り入れる予定です。

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    令和時代に突入し変革期

  • 代表看舎の仕事日記

    決算まで100日を切りました!

  • 代表看舎の仕事日記

    インタネットの情報は無法地帯 vol.2

  • 代表看舎の仕事日記

    インターネットの情報は無法地帯