2015.07.20

株式会社老人ホーム紹介センター 〜自分が描くリーダー像〜

この仕事日記は老人ホームについてはもちろん、日々の活動を通じて感じたことを記載する場所なので掲載させて頂きます。

個人的に好きな木村拓哉さんが主演のHEROを見て感じたことです。

老人ホーム紹介センター

リーダーはHEROでなくてはならない!

と思っています。

リーダーとは父であり、教師であり、頼れる存在であり、そしてなによりHEROでなくてはならない。
かっこいい生き方、お手本になる人間身、やせ我慢も必要だと思います。

リーダーは、部下たちに大人としてのケジメや行動、最高の姿を見せないといけない。

それは家庭や学校ではなかなか教わることができないものです。

社会人としての立ち振る舞いを、仕事を通じて教える必要があると思います。

社長の背中をみて社員がメラメラと燃える関係がないといけないと思います。

リーダー(社長)は自分の行動に責任を背負う立場なので、

日々の行動・有言実行・即断・即決を求められる局面での正しい判断・その積み重ねが未来を切り開いていきます。

僕の好きな言葉の一つに「情熱は伝染する」という言葉があります。

本当にその通りだと思います。

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    ヘルプマンだけは優先順位が一気にあがって先に読了する書籍

  • 代表看舎の仕事日記

    株式会社老人ホーム紹介センターが提供する子どもプロジェクト

  • お客様の声

    神戸市の老人ホームにご入居されたO

  • 代表看舎の仕事日記

    K-1 皇治選手の活躍を見るとまた、総合格闘技 日本拳法をしたくなります(笑)