2018.07.05

老人ホーム紹介センター 〜刺激を与えてくれたケアマネージャーさんの存在〜

お婆ちゃんは大阪府高槻市に住んでいます。

震災の件もあり、

ケアマネージャーさんとお話しをする機会がありました。

ケアマネージャーさんから「お婆ちゃんが週に一回しかデイサービスを行かないって言ってたのに、

回数を増やしたいと申請があったよ!」と報告がありました。

きっと仲良く話せる友達ができて、

リハビリにも力が入ったものと思われます。

お元気な高齢者と接していていつも感じることが、

一生涯楽しめる趣味と脳と体を動かすことが長生きの秘訣だと思っています。

デイサービスに行くまでのお婆ちゃんは、

僕がお婆ちゃんに会いに行くと電話で伝えた時はいつも

「今日は体調が悪いからアカン」

「風邪気味やで…」

とマイナス発言が多かったけど確かに最近は気づけばその様な発言はありません。

デイサービスに行って少し元気になっている証拠です。

人間いつまでも心と脳のエンジンを動かす必要がありますね。

2018年7月6日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    僕の好きなイチロー選手のことば

  • 代表看舎の仕事日記

    「ひと手間」を加えることが大切

  • 代表看舎の仕事日記

    アタデコランチに参加

  • 代表看舎の仕事日記

    ヘルプマンだけは優先順位が一気にあがって先に読了する書籍