2018.06.18

株式会社老人ホーム紹介センター 〜後悔しない対応できたと思っています〜

約一年ほど前に携わらせて頂いたお客様です。

ご夫婦ともに認知症のお客様で90歳半ばです。

老人ホームに行きたいという気持ちはあるが、

何度か見学に行きましたが、

いざとなれば拒否がでて結局は在宅生活のままです。

息子さんも半ば諦めているところがあり、

老人ホームへの入居が中々進めないまま約一年が過ぎました。

しかし、先日半年ぶり位に電話が二度ありました。

僕はすぐに別のお客様のことが頭によぎりました。

先日、書かせて頂いたブログです。

上記のブログでも記載したお客様のことです。

僕にできるベストはなにかと考えて、

ケアマネジャーさんにも状況をお伝えして、

息子さんにお電話させて頂きました。

「老人ホームに見学に行って、

ご夫婦が気にいっても直前で断られることを百の承知です。

以前に自分のお客様で後悔したことがあるので、

ご夫婦が求めている老人ホームに一度見学だけでも行かせて欲しいです。」

とお願いしたところ、

快く承認して頂けました。

私たちと見学をしたからといって必ず老人ホームに入居しないといけない訳ではありません。

知って頂いて、お客様に気持ちの整理をして頂くだけで構いません。

ご夫婦がなにかある前に老人ホームに行くことは良いことです。

少しでもきっかけになれば幸いです。

以前のお客様の経験がなければ、

僕は息子さんに強くお願いしていなかったかもしれないと思うと、

良い経験をさせてもらえたと思います。

ありがとうございました。

2018年6月18日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホームを運営している企業に老人ホームをご紹介した結果…

  • 代表看舎の仕事日記

    日々の意識が伝わる

  • 代表看舎の仕事日記

    本気で危機感を感じていること

  • 代表看舎の仕事日記

    介護甲子園を見るといつも感じること