2018.06.15

株式会社老人ホーム紹介センター 〜本当の怖さ〜

前日のブログの一部続きになりますが、

失敗をして怒られた場合、

怒られることの本当の怖さは、

“怒られること”そのこと自体ではないと思います。

怒られることで怖くなって、

自分の足が止まってしまうことです。

この様な時点になればスマートフォンでいえばフリーズ状態です。

会社は学校ではありません。

動物の世界と同じで弱肉強食の世界だと思っています。

挑戦し成果を出し続けることで会社も自分も大きくなり、

会社が大きくなるにつれ大きな仕事が任されます。

色々な書籍などでも仕事は、

仕事ができる人に集まると書かれた本が多くあります。

その通りだと思ってます。

仕事できる人に仕事を依頼すればきっちり仕上げ、

敏速な対応をします。

自分でミスを減らし、挑戦して成長をし続けないとやがて大きな仕事を任されなくなります。

自分がどこのポジションに進むかは自分次第!

現実の今しか見れていない人が多い気がします。

5年後、10年後を見据えれば会社としても自分としても挑戦し続ける姿勢が大切です。

2018年6月15日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    インタネットの情報は無法地帯 vol.2

  • 代表看舎の仕事日記

    インターネットの情報は無法地帯

  • お客様の声

    尼崎市の老人ホームにご入居されたK様

  • 代表看舎の仕事日記

    介護士不足ではなく、介護士が集まらない仕組みがある