2015.05.25

株式会社老人ホーム紹介センター 〜老人ホーム紹介センターの立場だからこそ感じれること〜

先日、とある老人ホームの内覧会に参加させて頂きました。

内覧会初日なのに、工事は終わっておりませんでした。

それはまだ良いとして…

施設長も初めての老人ホーム施設長経験とはいえ、おもてなしの心を感じることのできない内容でした。

違う例もあります。

施設長は介護に対する姿勢やアツい気持ちがあっても運営会社の上席の方が、お客様に気持ちのこもった考え方をもっていないなどです。

私たちの場合、老人ホームだけは一般の方よりも多く見学している自負はあります。

悲しいかな、老人ホームによりおもてなしの対応、見学の対応、介護に対する取組は様々です。

私自身が完璧な人間とはもちろん言えませんが、本音の部分で悪い印象を持った老人ホームにお客様を案内したいと思う気持ちはでてきません。案内する機会があるとしても、公平中立な立場として、メリットデメリットを必ずお伝えするつもりです。

自分自身のためにもお客様の為にも、一件でも多く老人ホームを訪問し知識量を増やしていきます。

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    僕の好きなイチロー選手のことば

  • 代表看舎の仕事日記

    「ひと手間」を加えることが大切

  • 代表看舎の仕事日記

    アタデコランチに参加

  • 代表看舎の仕事日記

    ヘルプマンだけは優先順位が一気にあがって先に読了する書籍