2017.07.13

老人ホーム紹介センター 〜この道を極めれる様になる〜

昨日、介護関連の方たちと集まってお食事をした時のお話です。

「介護用のオムツのことでは右に出る者がいない人のセミナー行きませんか?」

とセミナーのお誘いを受けました。

僕はこの言葉で良い刺激を頂きました。

セミナーに行きたい!という刺激ではでなく、

お誘い頂いた方からの表現です。

“オムツのことで右にでる者がいない”です。

僕もケアマネージャーさんやソーシャルワーカーさんから

“老人ホームの相談なら右に出る者がいない”と言われて人からご紹介を頂ける存在になれているか?

と自問自答した瞬間でした。

「やる気」のある人は沢山いる。
でも「本気」の人はなかなかいない。

「これに命をかける!」と決めて、
生きている人はブレないし強いと思っています。

仕事に対しても「職業」ではなく、
自らの「生き方」となった時に覚悟が決まるはず。

僕は体が元気で馬力が効く間に苦労を買ってでもしたい!

やれることはまだまだたくさんあります。

頑張って関係者各位から“右に出る者がいない”と表現されるくらい、仕事を極めたいと思います。

本日は、読売テレビ放送の『かんさい情報ネットten.』に出演です。

楽しんできます。

2017年7月13日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホームを運営している企業に老人ホームをご紹介した結果…

  • 代表看舎の仕事日記

    日々の意識が伝わる

  • 代表看舎の仕事日記

    本気で危機感を感じていること

  • 代表看舎の仕事日記

    介護甲子園を見るといつも感じること