2022.01.05

2022年を迎えて

新年明けましておめでとうございます。

年末年始は心身ともにリフレッシュでき、新たな気持ちで迎えられたことと思います。

僕なりに色々と考える時間ができ、皆さんからすると当たり前の話だということは百の承知で記載させて頂きます。

世の中はテクノロジーを進化させてきました。

最初に生み出したのは火、そして農業が生まれました。

代表的なもので言えば、自動車、電気。

そして、最近ではインターネットやスマートフォン。

ここ数年で期待できることはAIだと想像します。

AIこそが今後、様々な場所で活躍し、メタバースの世界で活かされると想像します。

自分たちの業界も今から10年間、20年間、現状満足ではなく、チームとして拡大しないと生き残りは絶対にありません。

ほぼ間違いなく変化が訪れる10年になります。

様々な業界で発展があるように、この業界だけはこじんまりとしていてお客様が喜ぶ訳がないです。

会社として社会貢献活動を行いながら、個人と会社の成長を発展させて、この業界でも違った動きを意識した企業作りを心がけて勝ち残りたいと思います。

今から三年間は、株式会社老人ホーム紹介センターとしては大きな舵を取る時期です。

しっかりとみんなで成し遂げて次のステージに行きます。

今後とも、よろしくお願い致します。

株式会社老人ホーム紹介センター 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    日本代表主将 吉田麻也

  • 代表看舎の仕事日記

    サッカー日本代表

  • 代表看舎の仕事日記

    苦労を乗り越えた先

  • 代表看舎の仕事日記

    あと1㌢、あと1秒遅れていたら…