2020.06.05

遠回りした方が、得れることがたくさんあり、近道だと気づけた今日この頃

タイトルに記載した様に、人間は近道をしたがり、楽をしたがる生き物です。

そこをあえて遠回りすることで見える景色が多くなったり、楽を選ばないことで体力がついたり、筋力がついたりするということだと思います。

時間が解決してくれるという言葉も、この言葉に似ているんだと思います。

とある友人は、知らない間に遠回りの道を選び、水も甘いも経験し、体も壊したけど、確実に成長しています。

あと半年で僕も急激な成長を必ずしてみせます。

志を大きく、夢を大きく掲げたいと思います。

道筋が見えてきた、怒涛の5年間になるイメージがある。

その時の、今日のブログを振り返ろう!

老人ホームコンシェルジュ 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    子どもプロジェクト in ユニバーサルスタジオジャパン2022

  • 代表看舎の仕事日記

    どんな人にも平等に与えられている時間

  • 代表看舎の仕事日記

    2022年9月で9期目を迎えます

  • 代表看舎の仕事日記

    信頼できないと感じる経営者の人たち