2019.07.11

自分の100歳まで残り23,293日

昨日は終日東京出張

色々と移動時間に思考を巡らす時間があり1つ新たに設定した出来事が、自分の100歳まで残り何日かを“見える化”しました。

設定した瞬間、本当に本当に一瞬怖くなりました。

理由は、残り23,293日しか無いんだ…という怖さと数字で見える怖さでした。

怖いといっても誰にでも死は訪れるのでプラスに捉えて23,293日の中で自分に出来ることを必ず表現して微力ながら社会や家族に何か残したいと思います。

皆さんも是非、100歳まで残り何日か計算してみてください。

なにか感じるはずです。

2019年7月11日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    自分の100歳まで残り23,293日

  • 代表看舎の仕事日記

    現状維持は退化と同じ!

  • 代表看舎の仕事日記

    死ぬ物狂いで頑張っている人との違い

  • お客様の声

    大阪市東住吉区の老人ホームにご入居されたお客様