2019.08.19

罪償いで介護がよく選ばれるのはなぜなのか気になります…

少し前に話題になった吉本興業の闇営業問題。

その中でもロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、東京都内にある介護付き高級老人ホームで勉強に協力して頂いているとのこと。

【参考記事はこちら】

闇営業問題の前からなのか、闇営業問題後なのかは僕の中では不明という前提でいつも気になることがあります。

芸能人の方などで不祥事などを起こした際に、介護施設でのボランティアを実行している記事が話題になりますが、なぜいつも介護現場が選ばれるのか素朴な疑問がいつもあります。

僕はプラス思考なので、きっかけはどうであれ、介護の魅力を知るきっかけとして介護が選ばれていて好ましいことだと判断しています。

その反面、なぜいつも介護現場なのか素朴な疑問があります。

恐らく現場で働いている介護士さん達は、介護や高齢者が好きで介護士をしている人たちが多いと思います。

今回の、田村亮さんの罪償いとは違うと思いますが、ボランティア先として選ばれることが多い介護施設。

なぜ、ボランティア先で介護現場が選ばれるのか、選定している人たちの本質を知る機会があれば聞いてみたいです。

どこの業界でも人材不足が叫ばれていますが、介護業界も同じです。

なので、僕はこのように有名な方が介護に触れることで形はどうであれ、介護というワードを良い意味で伝えれくれる報道は歓迎すべきだと思っています。

一人でも多くの人に、介護の魅力が伝わり、介護に携わる人が増えたら良いな〜と切に思います。

2019年8月19日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    お客様でもあり、経営者の方に相談させて頂いて学べた。

  • 代表看舎の仕事日記

    ルールがあるから面白い

  • 代表看舎の仕事日記

    遊びも仕事も本気な人ほど仕事も頑張る傾向にある

  • 代表看舎の仕事日記

    自然やスポーツは仕事で戦う上で大切