2021.11.18

毎年1本ずつ増える仕組み

先日は結婚記念日!

とはいえ、いつも通りの帰宅時間でしたが…笑

重ねた年月が分かる様に毎年薔薇を1本ずつ増やしてプレゼント。

長女も大きな花束に目を輝かしていました。

薔薇が来ない時は僕が死んだ時と伝えています。

だからこそ、渡す喜び、もらう喜びをお互い理解して毎年楽しんでいます。

最高のお花の状態をいつもありがとうございます。

らんすいえんさん!のお花で慣れると他のお花屋さんの良し悪しが素人でも体感できるはずです。

おすすめです。

ここのお花屋さんは宝塚歌劇団のお花は全てらんすいえんさん。

阪神競馬場のG1などでお花も彩る会社です。

 

 

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    子どもプロジェクト in ユニバーサルスタジオジャパン2022

  • 代表看舎の仕事日記

    どんな人にも平等に与えられている時間

  • 代表看舎の仕事日記

    2022年9月で9期目を迎えます

  • 代表看舎の仕事日記

    信頼できないと感じる経営者の人たち