2018.10.19

株式会社老人ホーム紹介センターのプロフェッショナルとしての意識

株式会社老人ホーム紹介センターの第二章では、色々な挑戦と改革のプロジェクトがたくさんあります。

・失敗は仕方がない!
そう思っている人は常にミスを繰り返します。

・絶対に失敗しない様にとりくもう!
と思っている人は同じミスを繰り返さないと思います。

仲間(社員)をみていて最近感じたことは前者と後者では、「緊張感と集中力。そして責任感」が違うと感じます。

絶対に失敗しない!と思っている人は、
ミスをした時の悔しさから学習力も高い。

その「プロ意識」を持った上での、トライ&エラー(挑戦)であると思います。

仕事はできる人に集まるという言葉がありますが、その通りだと思います。

なぜなら仕事量が多くても仕事に埋もれることなく、仕事を対応する方法を試行錯誤して考えるからです。

株式会社老人ホーム紹介センターのプロフェッショナルとしての意識改革…約五年かけて挑戦していきます。

2018年10月19日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    鍛え抜かれた体は頑張った証

  • 代表看舎の仕事日記

    業界一年目なんです…という言い訳はお客様には通じない

  • 代表看舎の仕事日記

    子供の教育視点と会社の教育視点は似ていると感じる

  • 代表看舎の仕事日記

    福利厚生の1つ目標達成者には戦闘服のプレゼント