2018.11.28

株式会社老人ホーム紹介センターのコンシェルジュに伝えていること

“老人ホームの物件確認”を止めると成長角度が低くなるということ。

私はこの業界で約9年目になります。

関西圏はもちろん、北海道から香川県まで色々な老人ホームや介護事業所を見てきて、これからもまた物件確認は止めるつもりはありません。

なぜなら、物件確認作業こそが私たちは大切で、そこに価値があるからです。

物件確認をしないで老人ホームの紹介会社をしている企業が多いですが、私は絶対に違うと言い切れます。

理由は、自分のお爺ちゃん、お婆ちゃんが老人ホームを探す時なら必ず老人ホームを確認するからです。

なので老人ホーム紹介会社が見学もしないでお客様に老人ホームの提案をしていると想像すると怖くて仕方ありません。

私たちのコンシェルジュには、老人ホームの物件確認の大切さを伝えいます。

定期的な新しい老人ホームの物件確認作業を怠る=成長が止まることと同じと伝えております。

2018年11月28日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    罪償いで介護がよく選ばれるのはなぜなのか気になります…

  • 代表看舎の仕事日記

    鍛え抜かれた体は頑張った証

  • 代表看舎の仕事日記

    業界一年目なんです…という言い訳はお客様には通じない

  • 代表看舎の仕事日記

    子供の教育視点と会社の教育視点は似ていると感じる