2021.08.06

東京五輪に絶賛感動中!

大阪体育大学出身の僕はやっぱりスポーツが好きだとオリンピックを見ると毎回思います。

特に世界を目指した選手の言葉は非常にどれも重みがあります。

アスリートの人たちの頑張る姿に刺激されることばかりですが、特に印象に残ったのは柔道で2大会連続の金メダルを獲得した大野将平選手の試合後のインタビューでした。

ファンの皆さんに金メダルの報告を、と促されて、

「(オリンピックの開催自体に)賛否両論があることは理解しています。ですが、我々アスリートの姿を見て、何か心が動く瞬間があれば、本当に光栄に思います」との言葉。

あれだけの熱闘の直後にこの言葉。

本当に素晴らしいと感じました。

コロナ化の中、辛い心境で体作り、気持ち作りを調整して挑んだはずです。

観戦している人、応援している人等の気持ちを踏まえてのコメント。

何かを成し遂げた人の言葉はやっぱり凄いと感じます。

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    経営について考えることが多かった半年

  • 代表看舎の仕事日記

    期待を越えていく!

  • 代表看舎の仕事日記

    本日より8期目

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホーム選びは賃貸マンション探しとは訳が違います