2022.07.27

本物に触れ、知る。

意識的に「本物」に触れる、体感する様に意識しています。

本物の定義は人それぞれだけど、僕は本物を実際に目でみて触れて、素晴らしさや自分との距離感をつかむ様に意識しています。

特に偉大な経営者の方に接するときは意識しています。

偉大な成績を残している企業の社長は本当に素晴らしい行動や失敗を乗り越えています。

少し背伸びしてこの本物に触れる意識を持つ事も大切だと思っています。

著名な経営者のセミナーを聞く、お金をかけなくても美術館で絵画を見たり、歴史的な建物にいくだけでも想像できることがたくさんあると思います。

大阪城にいくたびに、機械が発展していない中でこんな大きな石を運んでお城を建てて凄い!という目線で見たりしています。

こういう目線を養うことも意識的に大切にしています。

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    日本代表主将 吉田麻也

  • 代表看舎の仕事日記

    サッカー日本代表

  • 代表看舎の仕事日記

    苦労を乗り越えた先

  • 代表看舎の仕事日記

    あと1㌢、あと1秒遅れていたら…