2020.03.12

心の中のホット感という嬉しいお言葉を頂きました。

先日、ご家族の方が遠方にお住まいなので電話にて老人ホームのお話をさせて頂きました。

お話が終わった頃にお客様から

『心の中のほっと感ができました』という嬉しいお言葉を頂きました。

お会いもできていないお客様に約一時間ほどのお電話で少しでも安心して頂けるご説明を提供することができて良かったです。

何よりも嬉しいお言葉でした。

私たちの名刺、パンフレットにはお客様を「ほっ」とさせる老人ホームコンシェルジュと謳っています。

この言葉通りの提案を、電話越しのお客様の伝えれたことは本当に嬉しかったです。

老人ホーム探しは家から近いという理由だけで選んではダメです。

老人ホーム探しはケアマネージャーさんに紹介されたからと言って、比較せずに選んではダメです。

街中にある料理屋さんでも1つ1つ味が違うのと一緒で、老人ホームも取りくんいる内容が全て異なります。

ここのサービスを理解してご入居することが何よりも大切で、入居する本人に対して家族ができる最大のプレゼントだと思います。

老人ホームコンシェルジュ 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    鬼滅の刃…流行の真相を知る為にもう一度読みます!

  • 老人ホームコンシェルジュチャンネル

    【ドッキリ企画】新人に仕掛ける「六甲おろし」

  • 代表看舎の仕事日記

    僕がメラメラと燃えて成功体験を教えてあげないといけない

  • 代表看舎の仕事日記

    年間目標達成でオーダースーツをプレゼント