2018.08.07

家族が介護疲れ状態になると、老人ホーム選びの本質を見失う傾向にある

初回面談時に老人ホーム選びの大変さ、大切さ、

見るべきポイントをしっかりとお伝えさせて頂いております。

しかし、色々な背景があり老人ホームを急いで探す必要性があるお客様がいてます。

そういう場合、

介護疲れの状態から早く解放されたいという家族の気持ちが優先されて、

実際に入居をするお客様の気持ちや求めている条件は考えられていない場合が大半です。

家族の価値観なので指摘はしませんが、

必ず感じていることはお伝えする様にしております。

それでも介護疲れ状態の時、

急いで老人ホームを探している場合は、

早く入居して欲しい気持ちが先走り本来の条件とは異なる内容で探している場合がよくあります。

この様な状態にならない為にも、

少し余裕をもって老人ホームの特質を理解した上でご入居することをお勧めさせて頂いております。

2018年8月7日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    罪償いで介護がよく選ばれるのはなぜなのか気になります…

  • 代表看舎の仕事日記

    鍛え抜かれた体は頑張った証

  • 代表看舎の仕事日記

    業界一年目なんです…という言い訳はお客様には通じない

  • 代表看舎の仕事日記

    子供の教育視点と会社の教育視点は似ていると感じる