2018.12.08

僕の道場出身のK-1選手 皇治の大切な試合が今日行われる

何度かここの日記でも掲載させていただいている様に、僕は小学校二年生の頃から大学卒業まで総合格闘技である日本拳法を行ってきた。

ただただ武道をしてただけではありません、何度も書いている様に中学校三年生と高校三年生の時に、全国大会を優勝した経験があり人並み以上に努力した自負がある。

そんな僕の道場から現在K-1で人気が急上昇している皇治選手は僕の出身道場である智晃会(大阪府池田市)の出身です。

皇治はインタビューの中で、試合は戦争だと表現しています。

僕も何度かこのブログでも書いている様に、スポーツもビジネスも戦争だと本気で思っています。

だから僕が着ているスーツはいつも戦闘服だと思っているから、毎朝スーツを着て腕時計をつけると気合が入ります。

この戦争だいう感覚をもった人が非常にごく僅かしかいないと思います。

ラッキーなんかで全国大会優勝はできないし、努力もせずにお金を稼ぐこともできません。

大半の人が毎日を何気なく過ごしている気がします。

スポーツで頂点を目指す人は必死です。

ゲームなどしている時間があれば、練習や教養をしているはずです。

ビジネスでも上を目指している人は、スマホでネットサーフィンしている時間があれば、スマホで新聞など読んだり、自社の強み、自分の強みを活かす為に日々頑張っているはずです。

皇治!

結果が全ての世界!

頑張って本当のファンに何事もやればできる!ってことを証明してきてあげて!

応援してる。

2018年12月8日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    僕の好きなイチロー選手のことば

  • 代表看舎の仕事日記

    「ひと手間」を加えることが大切

  • 代表看舎の仕事日記

    アタデコランチに参加

  • 代表看舎の仕事日記

    ヘルプマンだけは優先順位が一気にあがって先に読了する書籍