2022.03.04

会社のことを好きもしくは興味があること

僕が新たなに加わる仲間に求める要素の1つが間違えていなかったと思えた昨日のランチ面接のお話です。
 
それは「会社のことを好き、もしくは興味があること」を大切にしています。
お付き合いする異性の趣味や好きな音楽など気になりますよね?
働く先も同じで、社長はどんな考え方なのか?
どんな方針なのか?
どんなSNSを発信しているのか?
気になりませんか?
個人的には気にならない時点で〝就職すること〟が目的になってしまっていると思います。
〝就職すること〟を目的にしているから、入社した際にミスマッチが起きると思っています。
昨日の面接に来られた方は今までで入社してくれた仲間の中で一番〝会社のことを調べている情熱〟を感じれました。
この時点で合格です。
こんなベンチャー企業の会社を知って、覚えて、興味を持ってくれて働きたい!と感じてもらえている。
営業スキルももちろん大切ですが、どれだけスキルがあっても情熱がなければ意味がありません。
ここの情熱…伝わりました。
よく調べてくれていることが伝わりました。
素直に、8年目のまだまだ小さなベンチャー企業に興味を示してくれてありがとう!
  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    努力3

  • 代表看舎の仕事日記

    努力2

  • 代表看舎の仕事日記

    努力

  • 代表看舎の仕事日記

    NEXT SPORTS