2019.12.30

ビルゲイツ 天才の頭の中をみんなで視聴

先日のブログで記載したように、営業最終日はスタッフ一同でネットフリックス限定で放送されているビルゲイツの天才の頭の中というドキュメンタリーを視聴しました。

ご存知の方が大半だと思いますが、ビル・ゲイツとは、「Windows」などを開発しているソフトウェアメーカーの設立者。

そして、慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」を設立している方です。

Windowsで売り上げた費用などを慈善団体で、世界で苦しむ人々の為に自らが活動の発起人となり、なかなかスポットライトが当たらない場所にスポットライトをあてて人の命を救う活動を実施している方です。

ドキュメンタリーの中では、読書をしている光景が多く勉強家、そして、windowsとは全く異る世界の感染問題などに着目し、世界の汚染問題を解決しようと努力している姿がとても印象的でした。

株式会社老人ホーム紹介センターでは、子どもプロジェクトを昨年より活動しております。

僕個人的には、犬が好きなので殺処分される犬を一匹でも助けてあげたいという気持ちが大いにありますが、この様なことに着目するとキリが無く、活動できる資金にも限りがあります。

だからこそ、僕たちでできることは、介護の魅力発信→そして、いずれ僕たちも通る介護の道を今から子供たちに伝える活動を頑張ることで自分たちが高齢者になった時の介護士を増やす活動をできると考えております。

恐らく、子どもプロジェクトも何年かするとあり方が変わる時が来ると思いますが、ただただ日々の仕事に務めるのではなく、同時に介護の魅力発信も株式会社老人ホーム紹介センターとして真剣に向き合っていきたいと思います。

いつも感じますが仕事で成功をしている人は、ビルゲイツ の様に一心不乱で仕事に向き合っているということ。

遊びの時間なんてほんの一瞬しかないということです。

老人ホームコンシェルジュ 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    約10年老人ホームをみてきた中で初めてみた設備

  • 代表看舎の仕事日記

    高級老人ホームだから良いという話は実在しない

  • 代表看舎の仕事日記

    娘の誕生日

  • 代表看舎の仕事日記

    大切な仲間