2018.08.13

スポーツもビジネスもトップを目指さなければ意味がない。老人ホーム紹介センターとしてトップを目指す!

トップを目指さなければ2番も3番も意味はないと思っています。

今、この暑い夏に甲子園では高校生が全国優勝を目指して頑張っています。

彼らは二位になるつもりなんて初めから絶対ありません。

甲子園に出場したことに満足して終わる人も恐らく一校もいません。

全国制覇する為に、

何千本、何万本とノックや練習を一番努力を人並み以上にした人が結果をだせる世界です。

高校三年間の大半の時間を野球でしか使っていないはずです。

だから負けたら悔しいんです。

ビジネスも同じだと思っています。

ビジネスもこれだけ本気取り組めてるかが大切。

ここ1〜2年、別の事業を行いながら老人ホーム紹介センターを運営している企業が増えてきております。

私の場合は今年でこの業界約9年目になります。

仲間(従業員)も増え、

今まで以上に新しい老人ホームの情報はもちろん、

運営している老人ホームの情報もたくさん集まっています。

私たち株式会社老人ホーム紹介センターとしては老人ホームの情報をどれだけ所有しているかが1番重要です。

携わらせて頂くお客様に、

少しでも有益な情報提供をするべく社員一同、

関西でトップ企業を目指して頑張りますので引き続き宜しくお願い致します。

2018年8月13日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    老人ホームを運営している企業に老人ホームをご紹介した結果…

  • 代表看舎の仕事日記

    日々の意識が伝わる

  • 代表看舎の仕事日記

    本気で危機感を感じていること

  • 代表看舎の仕事日記

    介護甲子園を見るといつも感じること