2018.10.26

ここ約一年で外国人介護士が増えたと感じます

お客様と一緒に老人ホームの見学同行などをしたり、定期的な老人ホーム訪問をするととても笑顔な外国人介護士さんを目にする機会が増えてきました。

経営者の方達が言うことは大半の方が“とても真面目で愚直に働いてくれる。お客様と向きあってくれる”という言葉です。

当初は賛否両論ありましたが、色々な理由や目標を持って働いている人材は強いと思います。

成し遂げたい気持ちが強いからです。

これからは人口が目に見えて減って行く時代です。

もちろん、多国籍の人やロボットにも力を借りないといけない時代が必ず訪れると思います。

“変化”に柔軟に対応できる力を介護業界も色々な業界も求められる時代になってきていると感じます。

2018年10月26日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    鍛え抜かれた体は頑張った証

  • 代表看舎の仕事日記

    業界一年目なんです…という言い訳はお客様には通じない

  • 代表看舎の仕事日記

    子供の教育視点と会社の教育視点は似ていると感じる

  • 代表看舎の仕事日記

    福利厚生の1つ目標達成者には戦闘服のプレゼント