2019.12.23

いつまでもベンチャー企業魂を忘れない

自分が一生仕事をする上で、どんな状態であってもベンチャー企業魂を忘れずに仕事をしていきたいです。

これは起業当所から決めていたことです。

大手だと稟議をあげるのに時間がかかったり、「会社としてはこうだから」という考え方が強くなる。

中小企業だと稟議をあげるのに時間が基本的には早く、人間味のある対応ができる傾向がある。

それは社長決済で色々なことを想定して、物事をすぐに判断できるというメリットです。

そして、ベンチャー企業でありながら常に挑戦する気持ちやベンチャー企業だからできるスピード感を忘れず頑張ります。

老人ホームコンシェルジュ 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    子どもプロジェクト in ユニバーサルスタジオジャパン2022

  • 代表看舎の仕事日記

    どんな人にも平等に与えられている時間

  • 代表看舎の仕事日記

    2022年9月で9期目を迎えます

  • 代表看舎の仕事日記

    信頼できないと感じる経営者の人たち