2022.04.25

ありがとう!

23日の夕方以降は17年間、一緒に青春を共に過ごしてくれた実家の犬の看取り対応!

24日に他界しましたが、今回の死も学ばさせて頂くことが多かった。

前に飼ってた犬から死生観が変わり、今回もクゥ(名前)は死を無駄にせず、みんなに貴重な機会を与えてくれた。

楽しい思い出をいっぱいありがとう!

人間の世界においても関わってくれた人、出会ったご縁も全てにおいて無駄なことはなく、それぞれに意味があると思います。

今回も17年間、色々な楽しい時間、辛い時も支えてくれたり、子どもに死ぬとはこういうことだと身をもって教えてくれたり、自分の子どもにとっても学びある機会になりました。

人は辛い時、悲しい時でも前に向いて歩かないといけない。

悲しいかなこれが人生。

全てを受け入れて自分が死ぬまでにどこまで成長できるかを楽しむ!

天国でロッキーといっぱい遊んでてな!

ありがとう!!

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    努力3

  • 代表看舎の仕事日記

    努力2

  • 代表看舎の仕事日記

    努力

  • 代表看舎の仕事日記

    NEXT SPORTS