2021.01.19

書家もーちゃんと「ホームランを打つまで帰れま10」企画

当社オフィスの入口にもその素敵な書き下ろしが輝く、書家”もーちゃん”の作品。

今回は、そのもーちゃんとバッティングセンターでホームラン対決をしたときの動画です!

名付けて「ホームランを打つまで帰れま10」!

もーちゃんは、名門「上宮高校」で甲子園出場を経験していて、実は当社の那須専務も名門「青森山田高校」で甲子園出場を経験しております。(専務はアルプスですが…笑) その名門の甲子園球児がバッティングセンターでホームラン対決をしたらどちらが勝つのか!? 老人ホームコンシェルジュチームとして、中学校まで野球をしていた原も参戦! ホームランの看板に早く当て、栄冠に輝くのは誰なのか!? 是非、最後までご覧ください。

■書家 もーちゃん(公式HPより:http://moochan.com/) 1988年奈良県生まれ。

2005年、高校在学中より、路上活動を開始。

自分の書いた作品で、行き交う人々が、笑顔や涙する姿に何よりの喜びを覚え、彼の基盤ができる。その後、大学進学も3ヶ月で中退し、彼の原点、路上にcomeback。 雨の日も炎天下の日も、台風も雪の日も道行く人との出逢いに心惹かれ、みんなが会いに来る場所ではなく、そこに行けばみんなに会えるからと、路上に座り続ける。

「応援してくれる方への恩返しは、常に変わっていく自分を見せること」と彼の信念があるように、少しずつstageは移りだす。

2009年より関西の百貨店、大型ショッピングセンターを中心に活動し、現在では筆文字デザイン(店舗看板・表札・Tシャツなど)も多く手掛け、各企業とのコラボでも注目を浴びている。 2014年以降、ニューヨーク、上海、ベルリン、イスタンブールと、海外出展にも精力的に参加。 「あくまでも自分は影、出逢う人が陽」と位置付けする、物腰の低さからは、今後、彼が登っていく山の高さを知ることが出来る。

 

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    先日の母の日

  • 老人ホームコンシェルジュチャンネル

    ame株式会社が運営する老人ホーム〜げんきSmileの特徴について〜

  • 代表看舎の仕事日記

    人間のダメなところ

  • 代表看舎の仕事日記

    僕が先頭にたって頑張る理由