2020.07.09

自分のお婆ちゃんの老人ホーム入居報告〜Vol.2〜

7月6日に無事に入居を終えて数日。

お婆ちゃんの性格などを考えると入居当日は帰宅願望はもちろん、泣いたりして老人ホームに迷惑をかけることを想定していました。

入居当日や次の日の反応は僕が想定していた内容とは異なりました。

結論から話すと「そこまで認知症状が進行していたのかな〜」という感覚です。

老人ホームを病院だと勘違いしています。

お婆ちゃんは僕が会いに行く度に「近所の方が外に出なくなったから人付き合いがなくて寂しい」と口癖でした。

この話を聞くたびに僕は老人ホームの提案をしておりましたが、「お爺ちゃんが建ててくれた家で最後まで居たい」という返事が泣きながら毎回帰ってきていました。

なので、意外にも入居をしてみると色々な方とお話ができる環境でお婆ちゃんは安心しているのかも知れません。

次のブログでは、入居当日の進め方をご紹介させていただきたいと思います。

老人ホームコンシェルジュ 看舎桂太

  • by 老人ホーム紹介センター スタッフ

最新情報

  • 代表看舎の仕事日記

    自分をアップデートするために、新たな習慣を模索

  • 代表看舎の仕事日記

    スターバックスの店員さんの接客力

  • 老人ホームコンシェルジュチャンネル

    メープルコートまつばらの特徴について聞いてみた!

  • 代表看舎の仕事日記

    毎年組織を活性化させる必要性がある