関西で老人ホームを探すなら「株式会社老人ホーム紹介センター」

代表看舎の仕事日記

株式会社老人ホーム紹介センター 〜大阪北摂地震で自分の中でできるベスト〜

ブログでもいつも伝えていますが、

常にベストを尽くせているか日々考えています。

特にお風呂の中や寝る前は1日の頭を整理するには最適な時間です。

この地震で家族や社員(仲間)だけではなく、

高槻市に住んでいるお婆ちゃん、

吹田市に住んでいるお婆ちゃんに僕ができることを考えた結果、

Amazonで箱に入った水を届けることでした。

約1,000円の水ですが、高齢者にしたら重くて持てないはずです。

なにかあっても水があれば物資が届くまでは大丈夫なはずです。

以前にも書いてますが、

お爺ちゃん、お婆ちゃんには約二週間に一度は必ず3分だけでも電話をしています。

少しでもお爺ちゃん・お婆ちゃんが喜んでくれるならば電話します。

お爺ちゃんやお婆ちゃんの身に仮になにかあっても

“もっと会いに行けばよかった”

“もっとありがとうと伝えればよかった”

と後悔したくないので電話したり約10分だけでも会いに行きます。

今回の地震で考えた今できることを実施しました。

皆さんも自分の快適なツールのAmazonではなく、

こういった使い方もできるはずです。

2018年6月20日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

株式会社老人ホーム紹介センター 〜大阪北摂地震での教訓〜

株式会社老人ホーム紹介センターでは毎週月曜日8時から早朝ミーティングを実施しています。

本日に限っては7時半より開始しておりました。

そんな会議中に突然縦に揺れる地震が襲ってきました。

すぐに仲間(社員)の中で家族が居てる担当者には家族の安否を指示しました。

確認ができたことで少し一安心をし、

本日の1日の流れを再確認。

そして、個々のお客様でよほどの予定がなければ帰宅を促しました。

交通機関が止まり、

電話回線が混み合い、

様々な機関が停止していると判断したからです。

今日の教訓で得たことは、

家族も会社もこういう経験が起きないと悲しいかな本格的に連絡網の確認作業などを本腰を入れて確認しない点です。

良い勉強になりました。

明日以降も安心できませんが、

いつもとは違う緊張感を持って活動していきます。

2018年6月19日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

株式会社老人ホーム紹介センター 〜後悔しない対応できたと思っています〜

約一年ほど前に携わらせて頂いたお客様です。

ご夫婦ともに認知症のお客様で90歳半ばです。

老人ホームに行きたいという気持ちはあるが、

何度か見学に行きましたが、

いざとなれば拒否がでて結局は在宅生活のままです。

息子さんも半ば諦めているところがあり、

老人ホームへの入居が中々進めないまま約一年が過ぎました。

しかし、先日半年ぶり位に電話が二度ありました。

僕はすぐに別のお客様のことが頭によぎりました。

先日、書かせて頂いたブログです。

上記のブログでも記載したお客様のことです。

僕にできるベストはなにかと考えて、

ケアマネジャーさんにも状況をお伝えして、

息子さんにお電話させて頂きました。

「老人ホームに見学に行って、

ご夫婦が気にいっても直前で断られることを百の承知です。

以前に自分のお客様で後悔したことがあるので、

ご夫婦が求めている老人ホームに一度見学だけでも行かせて欲しいです。」

とお願いしたところ、

快く承認して頂けました。

私たちと見学をしたからといって必ず老人ホームに入居しないといけない訳ではありません。

知って頂いて、お客様に気持ちの整理をして頂くだけで構いません。

ご夫婦がなにかある前に老人ホームに行くことは良いことです。

少しでもきっかけになれば幸いです。

以前のお客様の経験がなければ、

僕は息子さんに強くお願いしていなかったかもしれないと思うと、

良い経験をさせてもらえたと思います。

ありがとうございました。

2018年6月18日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

株式会社老人ホーム紹介センター 〜何十棟と老人ホームを視察したお客様〜

先日、久しぶりに何十棟と老人ホームを視察済みのお客様をケアマネジャーさんからのご紹介でご縁を頂きました。

何十棟とみてきたお客様は少しプレッシャーでもあります。笑

しかし、しっかりと初回面談でお話しを伺うと求めている老人ホームが1つだけ浮かびました。

今度、一緒に見学に行くことになりました。

お会いしてお客様からお話し(要望)を聞くことの大切さ。

自分が老人ホームを何百棟と見ていることへの大切さを再認識させていただけました。

僕たちの仕事の大切さ、価値、他社、人と差別化をする為には

どれだけ1棟でも多くの老人ホームを知っているかが大切です。

来週の見学同行のお客様の反応が今から楽しみです。

2018年6月17日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太

株式会社老人ホーム紹介センター 〜睡眠や食事などの質〜

最近、体感できることが多々ある。

睡眠時間を約六時間確保すれば次の日の体調がとても良い。

サッカー選手 長友の食事本を読んでから、

食べる食事の質(特に野菜を無農薬野菜)に変えたり、

油物を食べないようにするとお腹の凹みなどが著しく改善されたり、

野菜の本来の美味しさや味に気づく。

水もミネラル豊富な水に変えることにより、

起きた時のダルさなどが無くなる。

きっと一流のスポーツ選手はもちろん、

一流の経営者である松下幸之助さんや稲盛和夫さんなどはこういう部分もしっかりと自然に管理していたと思う。

良い例でスティーブ・ジョブズはこういったことに一切気を配らなさすぎて、

早くにこの世を去ってしまったと思う。

僕は80歳まで現役で仕事をしたいので、

睡眠の質や食事の質をしっかり管理をしながら健康な高齢者で仕事をできる様に頑張ります。

2018年6月16日

株式会社老人ホーム紹介センター

看舎桂太